オンライン英会話でレッスンしても話せない方って実は思っている以上に多くいます。

おうちホームステイ

では何故、話せるようにならないのでしょう

レッスンを受けても話せない方に共通するのは以下のような理由です。

フリートークをしてしまう

英会話をはじめたばかりの方や初級者がフリートークをしても英会話スキルは効率的には上がりません。

なぜなら「今の自分が話せる英語力のみ」で会話していまうからです。

できていることを再度やってもスキルはアップしませんよね。

なのでレッスンを受ける前にはしっかり目標や課題を持って挑むようにしましょう。

例えば、何度やっても上手く言えない自己紹介、今日ははじめての先生だからスラスラと言えるようにする!といったことです。

ちょっとした目標や課題を設定することで、濃い内容のレッスンを受けることができます。

レッスンを受けることに満足してしまう

本来の目的は話せるようになることなのですが、レッスンを受けることが目的になってしまっている人もいます。

そうなってしまうと、レッスンを受けることに満足してしまいます。

目的がズレてしまっているパターンですね。

もしも、ここでおかしいことに気づいたら一度初心に戻り、なぜ英会話を覚えたいのかを考えるようにしましょう。

ダラダラとレッスンを受けてしまう

オンライン英会話のレッスンは大体30分程度ですが、ダラダラと受けても英会話スキルは向上しません。

先生と適当に話したり、ただ無駄に時間を過ごすだけで勉強した気になるぐらいならいっその事キャンセルした方がいいぐらいです。

なのでレッスンには集中した状態で参加し、充実感のある30分にすることを心がけましょう。

責任転嫁してしまう

英語を話せないのは「先生の教え方が悪い」「相手の音響環境が悪く勉強に集中できない」など他人や物のせいにしてしまっている人もいます。

英会話のスキルを高めるには教わるスタンスではなく、自分から学ぶスタンスでいかないといけません。

先生との相性が悪く感じるなら別の人を選んだり、変えてもらったりして、自分で学びやすい環境にしていきましょう。

このように自分から英語を学ぶスタンスでいくことで英会話スキルは格段に向上します。

ここまでオンライン英会話でレッスンしても話せない方の特徴を4つご紹介してきました。

どれか1つでも当てはまるなら注意が必要です。

それぞれ対策法もお伝えしていますので参考にして改善していってください。

→今話題沸騰!おうちホームステイの詳細はこちら