海外映画やドラマで英会話スキルは上達しますがどのようなものを見ればよいのでしょうか。

海外映画やドラマを見るだけでスキルアップできるジャンルや作品を詳しくご紹介します。気軽に英会話スキルをアップしたい方は必見です。

海外映画やドラマで英会話が上達した人は意外と多いのはご存知でしょうか。

おうちホームステイ
ここでは海外映画やドラマで英会話が上達する方法として見るべきジャンルや作品をご紹介します。

ジャンル選びを間違わずに見ることでリスニング力のアップにもなりますし、フレーズの勉強にもなりますよ。

英会話の勉強に向いている海外映画やドラマのジャンルは、

  • 日常系
  • コメディー
  • サスペンス
  • ミステリー

日常系は普段の生活が描かれているので日常英会話もたくさん登場しますし、コメディーも会話が多く勉強するには最適です。
サスペンスやミステリーは心理状態や謎解きといった会話や言い回しも多く、こちらも同じように学習に向いています。

反対に向いていないのは、

  • アクション
  • ホラー

アクションはビルや車が爆破されたりとアクションシーンが多くなり、会話自体が比較的少なくなってしまいます。

ホラーも同じくゾンビや幽霊との格闘シーンが多く会話自体は少なめです。

なので、海外映画やドラマで英会話スキルを上達させるのなら日常系・コメディー・サスペンス・ミステリーのジャンルを選ぶようにしましょう。

中でも楽しく勉強できるのはコメディーです。

オススメのコメディー

フレンズ

大ヒットした海外ドラマで今でも再放送されている人気作品。

同じアパートに住む6人の若者たちの日常生活や日々の苦闘を描いたコメディーです。

フレンズが英会話学習に向いているのは日常生活からでてくる自然なフレーズを学ぶことができるからです。

個性豊かな登場人物から日常会話やアメリカンジョークなど様々なフレーズがでてくるので楽しく覚えていくことができます。

また会話のスピードも比較的ゆっくりしているので初心者やリスニングが苦手な方に最適なドラマです。

フラーハウス

日本でもヒットしたフルハウスの新シリーズ。

20年後のタナー家の日常を描いたコメディーで、前作同様さまざまな事件がおこります。

フラーハウスが英会話学習に向いているのは1話約35分と短く気軽に毎日見ることができるから。

英語力を上達させるひとつに日々英語に携わるということがありますが、フラーハウスなら毎日楽しくふれることができます。

アメリカンジョークも多く盛り込まれているので笑いながら楽しく英語を勉強したい方にオススメのドラマです。

ここまで英会話の勉強に向いている海外映画やドラマのジャンル・作品をお伝えしてきました。

効率よく勉強するなら日常会話が多いものを選ぶことです。

お伝えしたジャンルからご自身が楽しく見れると思う、映画やドラマを見つけてくださいね。

→今話題沸騰!おうちホームステイの詳細はこちら