自宅で英語の勉強が続かない人達に共通するのは、

『テキストを買ったけれど、開くクセがつかなかった』
『自分にどれだけの語学力が付いたかの確認をする事が出来ずに、段々と離れていってしまった』

等があります。

いわゆる、自己流の勉強法でよくあるパターンだと思います。

かといって、自宅学習を選んだのには理由があり、

『わざわざ通学するのがめんどう』
『複数の他人と勉強するのは恥ずかしい・・』

と、様々あるはずです。

しかし、きちんと監修された教材でしたら、そのような心配は一切ありません!

自己流学習では出来ない勉強法の1つとして、サポート体制の充実があります。

例えば、インターネット回線が必要になってきますが、24時間いつでも講師の方と繋がれますシステムがあれば、不安や疑問をすぐに解消出来るのです。

英会話教室だと授業の進行具合や質問をする気恥ずかしさもあり、モヤモヤしたまま次のステップに進んでしまい、結果、通学するのが嫌になり、そのまま外国語が嫌いという苦手意識に繋がってしまいます。

お家で1人のようで1人でない環境作りをすることができれば、完全に理解をしてから次のステップに進むことが出来るというわけです。

また、自宅で英語の勉強をしても続かない、話せない理由の1つに、声を出して発音をしてみても確認をしてもらえないことがあります。

やはり新しい外国語を覚えるにあたって、声に出し確認することは重要になります。

それをしてもらえないまま次々と進めても、自分が正しいのかどうかも確認出来ず、いざ実践してみたら通じなかったら…嫌になりますよね。

おうちホームステイ リスニング

外国語教室では何人もの前で発声をするので、これがなかなか恥ずかしく感じるのですが、家で1人でする分には、遠慮も恥ずかしさも一切なく、自身が納得出来るまで続られます。

そもそも、この恥ずかしさを意識してしまうから、日本人は外国語の習得に時間がかかると言われているのですが、この方法ではそんなマイナス要素が一切ありません。

ネットでいつでも講師と繋がれ、きちんとした発音が練習出来る。

これができれば、お家にいながら外国語教室に通っているのと同じカリキュラムで学べるわけです。

自宅で英語の勉強が続かない&話せないのには、いくつかの要因があります。

これはどんな人にでも言えることですので、それを打ち消すのにはお家での環境作りが大事です。

「家に居ながら、正しい発音を身に着けることができること」がいかに重要であるか想像してみて下さい。

分からないまま進んでいくのではなく、その都度都度で疑問を解消していくことができれば、英会話はステップアップしていけます。

→超話題の!おうちホームステイの詳細はこちら